新聞のちらしの求人情報を利用して転職

今はインターネットの求人サイトがたくさんあるので、仕事探しや転職先を探すのも便利になりましたね。
私が転職した時は、インターネットもまだあまり普及していない時代だったので、求人情報といえば求人情報誌か新聞のちらしに入ってくる求人情報くらいしかありませんでした。


求人情報誌は、私が求めている職場の場所は情報がほとんどなく、どちらかというと新聞ちらしの求人情報をよく利用していました。
でも情報内容が乏しく、給料面と休日、時間程度しか載っていなかったので、よさそう、と思ってもなかなか決心が付かないことも多かったです。
転職活動をしていた時は、直接ちらしに載っている電話番号に電話して面接を申し込みました。
これが結構ドキドキするんですよね。
威圧的な会社や気楽そうな会社など、電話でいろんな印象を持ったものです。
[参考ページ]
IT 営業 転職
ITの営業に転職する場合に前職がIT関係でなくても採用される可能性は大きいです。営業力を身に付けて転職すると良いでしょう。
xn--it-3o7ct16euk0azcs.net
今流行の求人サイトのように、申し込みが全てネットで完了する方が効率がよくて、直接電話しなくていいのもチャレンジしやすく楽でいいなと思います。
次回転職することがあるとしたら、探しやすくて申し込みしやすいネットの求人サイトを利用したいなと思います。